樹葉花エッセンスオイル ガーデニア

クリックで画像を表示
ガーデニアくちなし

ガーデニアは日本でもお馴染みの「クチナシ」の花。

香水の原料としてヨーロッパには輸出されますが、単品としては市場に出回らない珍しいアロマです。

気品ある甘い香りが個性的。

定価3,780円(税込)

樹葉花(ジュヨウカ)エッセンスオイルは、花、木、葉から抽出したオイルです。

ブラジルではエッセンスオイルと言い、100年前移民したドイツ人が工場を立ち上げ、現在でも製造しております。

エッセンスオイルは大変一般的で、このエッセンスはヨーロッパにだけ香水の原料として輸出され、ヨーロッパでも単品の種類では市販されていないものです。

天然の花から抽出したブラジルでは「エッセンスオイル」と言うアロマオイル。

精油は花、木、葉そのものだけですが、エッセンスオイルは精油では無く、花や香木等から抽出したエッセンスを化学薬品での香料ではなく、香り定着するための植物由来の多糖類(スティビア)等が配合されていますから、香りが濃く、持続します。

ポットや香炉で香りをお楽しみください。

手作りキャンドルやポプリ等の材料にも使えます。

使 用 法

☆ルームフレグランス
○アロマ用ポットやアロマディフューザーなどに1滴垂らして焚きます。

○消臭スプレー…市販の精製水や無水エタノール、アルコール約50CCに3~5滴混ぜスプレーボトルに入れ、室内、寝具等にスプレーします。

ティッシュやコットンや造花に1滴落としてお好きな場所に置きます。

☆香水の作り方…市販の無水エタノール7に対し、エッセンスオイル3の割合で混ぜ、エタノール臭いが抜けるまで3週間以上置きます。

☆オードトワレの作り方…市販の無水エタノール8に対し、エッセンスオイル2の割合で混ぜ、3週間以上置きます。

ご注意…バラ、ガーデニア、プルメリアは濃度が濃く、そのまま嗅ぐと香りが異なる香りに感じます。そのまま嗅がず、希釈したり、コットン等につけ、仰ぐように嗅いで香りをお試しください。多量のご使用や、肌に直接つけたり、口に入れたり、飲むことはしないで下さい。お子様の手の届く所、火気の近くに保管しないでください。使用後は瓶の蓋を閉めて下さい。開封後は3ヶ月以内でお使いください。香りでも妊娠中の方はホルモンに影響するバラ、ジャスミン、プルメリアの使用をしないで下さい。


ご挨拶

メーカーが運営するショップです。
ご愛用のお客様に向け、継続してお使い頂けるように考え、製品の質は今まで通りで、割引価格で販売しております。
宜しくお願いいたします。

ログイン・会員登録

会員登録は無料です。

商品検索

お問い合わせフォーム

カートの中身

カートに商品は入っていません

カレンダー

営業日のお知らせ
カレンダー
6月
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
15 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
7月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

定休は土・日・祝日